FC2ブログ

夢幻の迷宮

最近の日記を読んでくれる方は↑のブログタイトルを再度クリック それで最近のARKの状況を覗けます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

3.11

ビートたけしが震災直後に語った「悲しみの本質と被害の重み」インタビュー記事から抜粋

****
こういう(東日本大震災)一番大事なのは「想像力」じゃないかって思う。
今回の震災の死者は1万人、もしかしたら2万人を超えてしまうかもしれない。
テレビや新聞でも、見出しになるのは死者と行方不明者の数ばっかりだ。
だけど、この震災を「2万人が死んだ一つの事件」と考えると、被害者のことをまったく理解できないんだよ。

じゃあ、8万人以上が死んだ中国の四川大地震と比べたらマシだったのか
そんな風に数字でしか考えられなくなっちまう。それは死者への冒涜だよ。

人の命は、2万分の1でも8万分の1でもない。
そうじゃなくて、そこには「1人が死んだ事件が2万件あった」ってことなんだよ。

本来「悲しみ」っていうのはすごく個人的なものだからね。
被災地のインタビューを見たって、みんな最初に口をついて出てくるのは
「妻が」「子供が」だろ。

一個人にとっては、他人が何万人も死ぬことよりも
自分の子供や身内が一人死ぬことのほうがずっと辛いし、深い傷になる。

残酷な言い方をすれば、自分の大事な人が生きていれば、
10万人死んでも100万人死んでもいいと思ってしまうのが人間なんだよ。

そう考えれば、震災被害の本当の「重み」がわかると思う。
2万通りの死に、それぞれ身を引き裂かれる思いを感じている人たちがいて、
その悲しみに今も耐えてるんだから。
****

本当にそう思う。
一人が死んだ事件が2万件。

たった一人自分の大切な人がなくなっただけで。。。

それもあのたった一瞬で・・・
言葉がない。
スポンサーサイト
  1. 2014/03/11(火) 23:00:59|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<久しぶりの状況 | ホーム | ダメだ・・・と思うが・・・>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mugennomeikyuu.blog61.fc2.com/tb.php/744-5872374e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ARK兄貴

Author:ARK兄貴
モテ系テキストサイト管理人

カウンター

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

フリーエリア

読破っ!コレは読んだ見たっ!!

工事中

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ドリガジェ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。